• 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • アクセサリー
  • インターコムカメラ
2017年新製品

30K先行販売のお知らせ

北海道

オートランド札幌 本店 セナ・プロショップ

宮城県

南海部品 仙台店 セナ・プロショップ

福島県

南海部品 福島店 セナ・プロショップ

栃木県

南海部品 小山店 セナ・プロショップ

群馬県

ライコランド 高崎店 セナ・プロショップ

千葉県

南海部品 湾岸千葉店 セナ・プロショップ

ライコランド 柏店 セナ・プロショップ

埼玉県

ライコランド 埼玉店 セナ・プロショップ

東京都

ナップス 練馬店 セナ・プロショップ

神奈川県

ライコランド 新横浜店 セナ・プロショップ

ナップス 座間店 セナ・プロショップ
(2017.12.15オープン)

新潟県

新潟中央部品 長岡店 セナ・プロショップ

富山県

南海部品 富山店 セナ・プロショップ

静岡県

南海部品 浜松店 セナ・プロショップ

愛知県

南海部品 豊橋店 セナ・プロショップ

三重県

南海部品 鈴鹿サーキットロード店 セナ・プロショップ

京都府

南海部品 京都東店 セナ・プロショップ

大阪府

南海部品 本店 セナ・プロショップ

南海部品 箕面店 セナ・プロショップ

福岡県

南海部品 久留米小森野店 セナ・プロショップ

ナップス 福岡店 セナ・プロショップ

宮崎県

ライコランド Cube都城店 セナ・プロショップ

鹿児島県

南海部品 鹿児島店 セナ・プロショップ

お知らせとお願い

◎ 各店のセナ・プロショップにて先行販売することになりました。通常販売時期は、2018年2月1日(木)からを予定しています。
◎ 先行販売のために用意した台数には、各モデルとも限りがございます。ご用意できるように努めておりますが、各店のセナ・プロショップにて不足となりました場合には、お待ちいただくことをご承知くださいますようお願いします。

ダウンロード用PDFファイル

30K先行販売のお知らせ(BikeJIN誌掲載 2017年12月1日号)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。

30Kってなに?

新フラグシップモデル 30K

通話新時代を開く

30Kは、「仲間同士での会話」と「オープンな会話」を自由に使い分けるSENAの新フラグシップモデルです。


SENAは、会話する人数、走行中の相手距離、インターコムの種類に応じて、コミュニケーション方法を自由に選択し、インターコム会話を楽しんでいただければと考えています。

30Kには、いままでにない形態のコミュニケーション、「Meshインターコム」が搭載されています。
30Kを使いこなせば、4タイプのコミュニケーションを楽しめます。

  1. 「公開メッシュ」
  2. 「プライベートメッシュ」
  3. Bluetoothインターコム
  4. RideConnectedアプリ

公開メッシュ

ワンタッチ操作で、近隣にいる30Kユーザーと自由につながります。つながる人数は無制限で、その場限りのオープンな会話を、楽しむことができるのです。

プライベートメッシュ

最大16人までのグループを作成し、仲間内の会話を楽しみます。途中で他の人が参加したり、会話を聞くにはリーダーの承認が必要となります。

Bluetoothインターコム

30Kは、4台でBluetoothグループ会話が可能です。さらにBluetoothグループ会話中に、30Kがメッシュとつながれば、大人数のメッシュネットワーク通信に、Bluetoothインターコム仲間も参加できます。

RideConnectedアプリ

スマホのデータ通信を使って、どこにいる仲間とでもライディング中に会話ができることを可能にするアプリです。参加人数は無制限です。

30Kはこの4種類の通信を自由に選択、時には組み合わせることにより、通話新時代を開くフラグシップモデルなのです。


30KとSena Bluetoothインターコムをペアリング

  1. 最初に両方のSenaインターコムのジョグダイヤルを押してペアリングモードを起動します。
  2. どちらかのジョグダイヤルをもう一度タップするだけで、ペアリングが完了します。

30Kをメッシュネットワークに参加させる

  1. 30Kのメッシュボタンをタップすると、その30Kと、さっきつないだBluetoothインターコムは30Kのメッシュ通信に参加します。メッシュ内の仲間に、Bluetoothインターコムから話したり、会話を聞いたりすることができます。
    メッシュ内の30K一台につき、最大3台のBluetoothインターコムを接続させることができます。
理論的には、メッシュ内全ての30Kは、3台のbluetoothインターコムを繋げることができ、そして全員参加可能になります。しかし、それだと大人数すぎて、会話にならないため、メッシュ内では、プライベートモードでも、公開モードでも、一度に話すことができるのは、6台までというルールがあります。

メッシュネットワークとは

メッシュインターコムとは、状況に応じて自律的に適応し、最適化する、Sena独自開発のインターコム技術です。
網の目状の通信ネットワークを構築、ネットワーク範囲内でお互いが複数の機器と同時につながることにより、いつも最適な状態で通信をおこないます。メンバーの一人がグループ通話中に抜けても、他の仲間は影響を受けることなく通信を続けます。抜けたメンバーが再び通信圏内に入れば、自動的に参加します。

プライベートモードとは

メッシュネットワーク内で登録した15台の30Kとつながります。30K同士の距離は最大2kmであり、このネットワークは先頭から最後尾まで約8Kmの距離で通信可能です。快適に会話をするには、同時に話しかける人数は6人までとなります。通話品質は、参加者の人数により自動的に調整されます。一度プライベートモードに参加したメッシュグループは、メッシュ作成者の30K内に保存され、次回も同じグループで接続が可能となります。

公開モードとは

これがメッシュを使った最先端のインターコム通信

メッシュインターコムをオンにすると、自動的に公開モード(Public Mode)となります。1.6kmの範囲内にいる30Kと繋がることができます。接続台数は無制限ですが、同時に会話できるのは6人までです。公開モードの時は、より良い通話品質となり、接続した機器情報はその場限りとなり、機器に保存されることはありません。



VOL.59 30K-ツーリングコミュニケーションに革命を

30KのMeshインターコム通信はいままでのグループインターコム通信にどのような変化をもたらしたのでしょうか。もはや、出発前のややこしいグループ設定は必要ありません。一人のメンバーが外れると、他のグループメンバーも通信がきれてしまうトラブルもありません。Bluetoothインカムのメンバーも一緒にグループに参加可能です。
一体どういうことか、実際のツーリングの様子を見て感じてください。思い描いていた理想のコミュニケーションはもうすぐこそまで来ています!

VOL.51 SENA 30Kの紹介

30KのMeshテクノロジーの紹介です。

VOL.54 1分でわかる、SENA 30KのMesh公開モード

30Kのメッシュ通信、公開モードを紹介します。

  1. 最初にジョグダイヤルとフォンボタンを同時に押して電源を入れます。
    「システムを起動しています」の後に、「こんにちは」と案内が聞こえます。
  2. メッシュインターコムボタンを1回タップします。
    緑のLEDが光り、「メッシュインターコム・オン」の案内が聞こえます。
30Kは約1.6Km範囲内にいる公開モードの30Kを探し、自動的に繋がります。
公開モードは、ボタンを押すだけで簡単につながり、しかも人数制限はありません。
公開モードは、相手機器の情報を保存せず、一時的な接続となります。そのため、範囲内に入るだけで、自動的につながり、外に出れば、切れます。
ですからBluetoothの時のように、誰かが外れても、他のグループの接続が切れたり、探し続けるようなこともありません。

VOL.56 2分でわかる、SENA 30KのMeshプライベートモード設定

30Kのプライベートモードについて説明します。

プライベートモードの開始

  1. 最初にメッシュボタンを5秒間押し続けてください。メッシュが作成されます。
  2. その後、「メッシュが作成されました、プライベートモード」という案内が聞こえます。
  3. 近くにいる公開モードにしている30Kからは、「メッシュに参加しますか」という案内が聞こえます。
  4. メッシュに参加したい方は、30秒以内にメッシュボタンを一回タップしてください。
    「メッシュに参加しました、プライベートモード」という案内が聞こえます。
    プライベートモードでは、1人の作成者と15人の参加者でメッシュが構成されます。
    各ヘッドセットは、お互いの機器情報を覚えるので、次回からも簡単につながるようになります。
    メッシュネットワークは、仲間の通信に影響与えずに、ネットワーク内に自由に出入りすることが可能です。
    このプライベートグループは、最長で8Kmの距離で通信することが可能です。
  5. すでに存在しているメッシュグループに参加したい場合は、メッシュボタンを2回タップしてください。 「メッシュを探しています」と聞こえます。
  6. メッシュ作成者側には「新しい参加者を追加しますか」と聞こえます。
  7. 参加者を許可するには、作成者のメッシュボタンを1回タップします。拒否する場合は、作成者のメッシュボタンを1秒間押し続けます。
    このメッシュには、マイクに自分の声が入らない「聞き専用」として参加する、「ゲストモード」があります。例えば、少数のインストラクターを大勢の生徒が聞く場合など、様々な場面で有効です。ゲストを許可するには、事前にスマホアプリにて設定を行う必要があります。

メッシュから抜ける方法

  1. メッシュボタンを8秒間押し続けてください。「メッシュから抜けました」という案内が聞こえます。その時点でメッシュメンバーの情報は30Kから消去されるため、抜けた仲間を探し続けることはありません。
  2. メッシュ作成者が自分の作ったメッシュから抜けた場合、別のメンバーが、新規でメッシュを作成しなければなりません。*作成者が抜けない限り、メンバーは常に繋がり続けます。

VOL.58 2分でわかる、SENA 30KメッシュにBluetoothインカムを参加させる方法!

Bluetoothインターコムをもつ友達をMeshに参加させる方法について説明します。
30KはMeshインターコムで会話しながら、同時にBluetoothインターコム通信で会話に参加させることができます。


SENA 30K Utilityアプリ

30Kには専用のアプリを用意。メッシュネ ットワークの機能として、公開モードやプライベートモードの設定や、ブルートゥースの切り替えなどがスマホから可能。他にもリモートコントロールやFMラジオの設定、30Kのセッティングも可能。見やすい表示で使いやすい。今後も更新される予定だ。

 

SENA 30K Utility
対応機種:iPhone、Android



今までのブルートゥース通話からさらに進化。
新しい会話の世界が、NEWモデル30Kで実現!

BikeJIN 2017年12月1日号掲載:A3見開き2ページ
※ 掲載ページをクリックすると、PDFファイルにてクリアーにご覧になれます。

新しい会話の世界が、NEWモデル30Kで実現!

(備考)
記事内に記載されている、”メッシュネットワークは、一瞬で仲間と接続できる” の文中に ”同時通話人数が6人“ は、”マイクに向かって同時に話すことができる人数が6人"、ということです。


シチュエーションに合わせて、30Kで会話を楽しむ!

BikeJIN 2017年12月27日号掲載:A3見開き2ページ
※ 掲載ページをクリックすると、PDFファイルにてクリアーにご覧になれます。

シチュエーションに合わせて、30Kで会話を楽しむ!
「つ・な・ぐ」をキーワードにソリューションを提案するインターソリューションマーケティングが、機器と機器をつなぐLAN、WiFi通信・Bluetooth通信機器開発で培ったノウハウをもつリーディングカンパニー、セナ テクノロジーズ社からリリースされたSENA Bluetooth HEADSETを紹介します。
セナ・プロショップがスタートしました。
セナ・ブルートゥースジャパンでは、代理店を募っています。
他社のインカムとつながる、おしゃべり。ユニバーサルインターコム機能。

Copyright © InterSolutionMarketing Inc. All Rights Reserved.