• 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • アクセサリー
  • インターコムカメラ
2018年・2017年新製品
2012年01月05日(木)

#007 馬太郎: [Standard VX-2 vs SR10] モニターレポート No.2(ツーリング編)

 

 明けまして初ツーリング!やっと敢行しました。バイクは4台、オール無線装備です。箱根駅伝規制を恐れずに、保土ヶ谷PA集合〜横浜新道〜江の島〜海沿いに三浦半島〜城ケ島〜観音崎〜横横横須賀PA解散という、ショート根性無しツーリングです。

 集合出発後、一般道は駅伝応援のノボリ、人、そして多数の警官(ごくろうさまです、僕は見逃してください、)、そして白バイ(僕は追わないでください、)、いや〜〜賑やかな道筋でした。でも道路は順調、すぐに江の島!なんと江の島は猫まみれ

 

  おっと、モニターレポートです。今日はタンクバックにSR10、無線機(有線接続)を入れて左ハンドルにSR10外部PTTスイッチ、ヘッドセットはSMH10、ナビとスマホ、全部(ブルートゥース)接続です。

まず、ナビとスマホをペアリング、次にSMHとナビをペアリング、そしてSR10とSMHをペアリング。一応OK(順番によって失敗するときもありますが、概ね順調)

 バイクを降りるとナビだけは自動的に電源が落ちてしまいますので、次に乗車した時、ナビとSMHが接続するには時間がかかる時もありました。つまり全部接続完了して通信できるまでには大体1分ほどかかります。各機器の電源ONの順番が結構大切なようですが、まだ今回ははっきりわからなかったです。でも道中はほぼ全ての機器が繋がっていました。

 ナビのMP3で音楽を聴きながら走行、電話も自動的に割り込んでくれて通話もできました。そうそう今回大切なのはSR10+無線機!これも受信すると勝手に割り込んでくれ快適です。ただ一つだけ注意が必要なのは、割り込みにタイムラグがすこ〜しあるので、無線受信時、相手の会話の頭が少し切れます。(ま〜これは相手にPTTを押して少し間を持って話してね!ってことで解決!)同様にこちらもPTTを押してから少し間を取って話すと完璧です。(タイムラグったって、たぶん0.5秒ぐらいです)

 ツーリングに戻ります。お昼を城ケ島で食べようということになり、一路海岸線を三浦半島へ!天気も良く、音楽を聴きながら、時折仲間と無線で今年のツーリング計画などをしゃべくりながら走っていました。(いや〜〜〜無線って楽しい!)SR10のおかげで、バイクを降りて休憩のときや、昼食時、配線が一切ないのは最高ですね!

 で、城ケ島で海鮮丼!(この長い休憩でもタンクバックごと無線とSR10をパニアケースにしまっておけば超安心!)

 そうそうここ城ケ島も猫だらけ。

何だか猫鑑賞ツーリングになってしまいましたとさ!

 あまり、モニターになってなくてごめんなさい。だってあんまり問題無いんですもの、、

問題発生するよう今年もこれからバリバリ無線軍団ツーリングしますよ!ではまた。馬

2012/01/05 12:50 | SR10xStandard: 馬太郎 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

Copyright © InterSolutionMarketing Inc. All Rights Reserved.