• 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • アクセサリー
  • インターコムカメラ
2018年・2017年新製品
2010年10月22日(金)

#002 Caravan-rider: 取り付けベース SMH10-A0303 購入

   取付ベースのみの販売が開始されましたので購入して取り付けました。

 

 実は、ライターに選ばれて担当者の方といろいろやりとりをする中で、ヘルメットを何個か入れ替えて使うユーザーのために、取付ベースの単品販売をお願いしていたのですが、私個人としては特に「スピーカーレスタイプ」の設定を強くお願いしておりました。

 

 最初のころのレポートでも指摘しましたが、インカム用としてならばひじょうにクリアーな音質で聞きやすいのですが、音楽用とした場合に残念ながら若干不満が残る印象がありました。

 私は以前、S社さんの「高性能薄型スピーカー」なるものを取り付けてi-pod聞いていましたので、おのずとその音を基準として評価したのですが、やはり残念ながらOEMスピーカーと高性能と銘打って市販されたものでは同率にはいかないことは明らかでした。

 

 今回、A0303を購入し、例の「高性能薄型スピーカー」を取り付けたところ、明らかに音質は向上しましたし、またアンプを通した場合の音質も直結と比べて遜色なく、ほぼ音源に近い状態で再生しています。

 

 購入に際し「3.5㍉ピンプラグ」のメーカー同士の微妙な相性が気になっていたのですが、A0303の受け側の造りがしっかりしており、ガタもなく多少力を加えても片チャンネルになることもなく、確実に納まっているようです。

 

 このように書くと「最初からなぜもっと良いスピーカーを」との疑問もわくのですが、今回購入したA0303が(他のセットも同じ価格なのはちょっと…)一式5千円台で購入できるにもかかわらず、片やスピーカー単体で3千円以上することを考えるとSMHシリーズがいかにリーズナブルであるかがはっきりしてきます。

 SMH10本体にしても、他社の製品がペアで6万円以上する事を考えるとSMH10の価格がいかに良心的であるかがうかがえます。

 

 今回のレポートはあくまでも私が高みを望んで比較したレポートであり、現在のお値段のOEMスピーカーで必要十二分以上の性能を発揮していますが、さらに高みを望まれる方には他社の製品まで受け入れる姿勢を評価したいと思います。

 今後は、SMHオプションとしてリーズナブルな高性能スピーカーが発売されるのを楽しみにしたいと思います。

 

 追伸:今回のA0303購入で、今後取付ユニットごと付け替える必要がなくなったので、付け替えをするたびにだんだん緩くなっていったチークパッドがこれ以上緩むことはなくなると思われます。


2010/10/22 12:00 | SMH10: ライターライダー Caravan-rider | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

Copyright © InterSolutionMarketing Inc. All Rights Reserved.