• 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • アクセサリー
  • インターコムカメラ
2018年・2017年新製品
2011年03月22日(火)

#002 Caravan-rIder: 東日本災害について

 東日本災害の被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げると伴に亡くなられた方には心よりお悔やみを申し上げます。

 
 こんな時に恐縮ですが、我が家の裏庭のぼけの花が咲きました。
 この木は、10数年前に亡くなった私の母親が生前植えたものですが、これまで花をつけることはなかったのですが、今年になって雪の中にもかかわらず花を咲かせました。
 
 今回の災害、特に津波被害では自然の力の大きさを痛感させられる事態となりました。「いかに人間が努力しても無駄なのか」と思わざるを得ないような映像をまざまざと見せられた気がします。
 
 見せられた映像の中では建物や車など、人間の文明と呼ばれるものは全て押し流されているにもかかわらず、さほど太いとも思えないようなその辺の木に、車が引っかかって止まっているのを見ると、しっかりと根を張った木々にも、自然の力強さを感じてしまいます。
 
 人間は、文明が進むにつけ、自分も自然の一部であることを忘れていたような気がします。
 
 でも、人間も自然の一部である以上流されずに残った木のように、必ずもう一度立ち上がり復興を遂げられると信じたいと思います。
 
 阪神大震災では復興までに10年が必要でした。 今回はおそらくそれ以上、はるかに長くかかるかもしれません。
 
 震災の発生したその日こそが復興の第1日です。しかしながら、人々の心は移ろいやすく、今は「みんなで」と思っていても3年、5年と時が経つにつれて気持ちは離れていくかもしれません。
 
 もちろん、「今、何ができるのか」をみんなで考えることは大切なことですが、今できることの中に必ず「3年、5年、10年先まで人々が今と同じような気持ちでいるにはどうするか」も考えていかなければと思います。
 
 いずれにせよ、今は行方のわからない方がたとえ1人でも生き延びておられることと、被災者の皆さんが安心して生活できる日が1日も早く訪れることを心よりお祈り申し上げます。
 
 P.S 東電さんと政府の対応はマズいですよねぇ… 軍備を推奨する気は毛頭ないですが、少なくとも軍隊がある国の危機管理意識は見習うべきものがありますね、決断や対応の早さとか…
 あの事件(あえて事件と書きます)で、日本の政治経済の弱点を世界中に露呈しちゃいましたから、これからが心配ですねぇ(>_<) 
 Sumさん皆さん、ご心配ありがとうございます。残念ながら伊勢志摩方面ではいかだが流されて海産物に被害が出たそうですけど、おかげさまで、私の周辺では特に大きな被害はありませんでした。
 皆さんはいかがでしょうか。これからもよろしくお願いします。(^^)v  

2011/03/22 11:23 | SMH10: ライターライダー Caravan-rider | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

Copyright © InterSolutionMarketing Inc. All Rights Reserved.