• 50
  • 30
  • 20
  • 10
  • SF
  • 5 / 3
  •  
  • カメラ
  • アダプター
  • リモートコントローラー
  • スピーカー
2012年10月23日(火)

SM10:楚材 「モニターレポートその1」

 

待望のSM10が火曜日に届いたので早速開封。かなりコンパクトだがちょっと厚みが

あって、見た目はマッチ箱(既に死語か)みたい(笑)。僕の現在のインカム利用スタイ

ルでは、㈰タンデマーとの会話、㈪携帯電話での通話、㈫携帯音楽プレイヤーでの音

楽再生、近日中にバイクナビを購入予定なのでナビ音声を聞くことも想定している。

音楽を聴いているときに一人ぼっちになってしまうのは少し悲しいので、SM10の登場

を待ちわびていたという訳だ。勿論、ナビのガイド音声も二人で聞いた方が便利であ

ることは言うまでもない。

日曜日にタンデマーである妻と娘、そして僕の3人でヘルメットインカムSMH5と愛用

の携帯電話Blackberry9900、それとSM10とで接続して動作確認。家の中でヘルメット

つけて声を出して動き回っているのは少し変な風景だが、走り出してからうまく動作

しなかったらそれこそ悲しいので、我が家では恒例の準備。まずはヘルメット間でペ

アリング。インカム会話を開始。充電してあるのでこれは問題なし。次いでとりあえ

ず僕のBlackberry9900にSM10を4ピンのケーブルで接続。電源オン。ヘルメット1と

ペアリング開始。ここで早くもトラブル。ケーブルのジャックは一見両端で同じよう

に見えるが、実は大小サイズが異なっていて極性がある。SM10のメインポート(3つあ

るポートのうちの真ん中)には4ピンケーブルの太い方のジャックを差し込まなければ

いけない。これだとポート部とジャック部でサイズがきちんと合って防水状態になる

ようだ。最初、どっちでも同じだろうと考えて細い方のジャックをSM10本体のメイン

ポートに差し込んでしまい、携帯からの音楽がまったく聞けなかった。よーく見れば

ポートとジャックに隙間があっておかしいと気づいたのだろうが、気が急いてしま

い、逆に差し込んでしまった挙句、どこに問題があるのかわからず、混乱してしまっ

た。ケーブルのジャック部分に本体側とか接続デバイス側とかの表示を刻印なり印刷

するか、せめてマニュアルにケーブルの極性について注意書きがあるとよかったのだ

が。

なんだかなんだで手間取ったが、動作確認もできたので愈々テストに出発。

続きを読む...

2012/10/23 14:11 | SM10: 楚材 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント
画像認証
※上の画像に表示されている英数字を入力してください