• 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • アクセサリー
  • インターコムカメラ

"ビデオで見る"SENAの簡単操作

セナの製品へのこだわり、

・品質はより高くして行きます。
・操作は簡単に。

「SENAブルートゥースインカム製品の方向性」でご紹介いたしました。
”ビデオで見る”SENAの簡単操作 で、[操作は簡単に]を感じていただければ幸いです。

ビデオでは、Sena SMH10を使用して操作を説明しています。
SMH5, SPH10, SPH10S, SMH10Hも操作は基本的に同じです。
操作は、2つのボタン、ジョグダイヤルフォンボタン。これがすべて。

目次


Sena 10Uシリーズに新たに加わったモデル、10U for J-Cruiseをヘルメットに装着する方法を説明します。

インターコムペアリングの操作方法。インターコムフレンドでの3人同時会話の設定方法。FMラジオの聞き方。インターコムからの設定メニューの起動方法。

Senaインターコムの電源ON/OFF。スマホとのペアリング方法、および音楽再生・電話操作方法。

ヘルメットに10CとPrism Tubeをつけて同時に撮影してみました。


Sena 10Cを装着し走行したデモ映像です。 Prism Tubeとの比較映像もご覧いただけます。

Sena Prism Tubeの撮影方法。ヘルメットへの装着方法。マイクとスピーカーの接続方法。

Sena 20Sのスマホアプリによるグループインターコムの設定手順。
スマホアプリの事前設定を使用した、Sena 20Sからのグループインターコム開始方法。
途中で通話ができなくなった場合の対処方法。

Sena 20Sのユニバーサルインターコムペアリング設定方法(他社インターコムとのペアリング)。
グループ通話の設定方法。

Senaハンドルバーリモコンを使えば、手元のグリップにつけたリモコンで、インターコムの操作が簡単にできるようになります。もう手をハンドルから離さずに、運転にさらに集中できるようになります。

・基本操作
・ペアリング方法(※20Sとのペアリング)
・音楽プレーヤー操作
・インターコムとのペアリング
・Siriの起動方法


※本動画では20Sを使っていますが、10Cや10Uなど、リモコンに対応したモデルをお使いの皆様にもご参考いただけます。

・基本操作
・ヘルメットへの装着の仕方
・スマホとのペアリング(Sena Utilityソフトウェアを利用)
・写真を撮る/動画を撮る(ビデオタンギング機能)

Sena PRISMはインカムのマイクからの音声を直接映像に記録できるアクションカメラです­。PRISMとSena 20Sとのペアリング方法を説明します。

Sena 20SはNFC機能に対応しています。20S同士のペアリング、NFC機能をもつスマホとのペアリングがとっても簡単になりました。

Sena GoPro Packを使えば、ツーリング中に撮影するGoPro映像にインカムから音声をきれいに入れる事が可能になります。
1. GoPro Packの説明
2. GoPro PackとGoProをつなぐ
3. GoPro PackとSMH10のペアリング
4. GoPro Packの音声をGoProに記録
5. GoProとGoPro Packを使って撮影した実際の映像

Sena SMH10と他社インカムとはペアリングしてお互い話す事ができるユニバーサルインターコムペアリング機能の説明です。
最大4台のヘッドセットと同時会話が楽しめます。
注意:HFPを使用するため、他社インカムは携帯電話殿Bluetooth接続ができなくなります。その他のご注意点や詳しいペアリング方法は、SenaBluetoothJapan Jogdial倶楽部をご覧ください。
対応機種:20S,SMH10,SMH10R,SMH5,SMH5-FM*
*順次対応機種追加予定

Sena Bluetooth インカム SMHインカム同士で同じ音楽プレーヤーからの音楽を共有できるようになりました。
とっても簡単なので、是非チャレンジしてみてください。(最新ファームウェアへのアップデートを事前にお願いします)
対応機種:SMH10、SMH10R、SMH5、SMH5−FM

・電源オンオフ
・音量を上げる/下げる
・2台のSMH3同士をペアリング
・SMH3とスマートフォンまたは、
   ナビをペアリング

Sena Bluetooth インカム ソフトウェアによるファームウェア更新が失敗したとき、どのようにして現状復帰できる­でしょうか。裏技を伝授します!

マルチペアリングとは、HFPを使用する2台の機器を同時に1台のSMHヘッドセットとBluetooth接続する機能のことです。例えば、電話がHFPを使い、ナビもHFPを使うような場合でも、ナビとマルチペアリングすることにより、両方使えるようになります。
今回の例ではHFPを使用するスマホとSR10を使い、マルチペアリング設定を説明します。


<内容>
ステップ(1)SMH10とスマホをペアリングする
1,SMH10のフォンボタンを5秒間おす
2.スマホのBluetooth画面からSMH10を検索、ペアリング

ステップ(2)SMH10とSR10をマルチペアリング
1.SMH10のジョグダイヤルを5秒押す
2.2秒以内にSMH10のフォンボタンをタップ
3.SR10のペアリングボタンを5秒押す

セナ・インターコム製品ファームウェアのアップデート(更新)の仕方についてご紹介。
SMH5を例にご紹介します(その他の製品も同様に操作になります。)
*その他の製品:SMH10, SMH10R, SPH10, SMH5-FM, SMH5, SR10, SM10など。


<内容>
ステップ(1)デバイス(セナインターコム製品)とPCをUSBでつなぐ
ステップ(2)PCのBluetooth機能をオフにする
ステップ(3)ソフトウェア(SenaBluetoothManager)を起動する
ステップ(4)デバイス(セナインターコム製品)の電源をオンにする

ウルトラスリムSMH10Rの設定方法についてご紹介。
設定操作に使うボタンは、3つ。

+ プラスボタン
センターボタン(SENAと表記)
ー マイナスボタン


<内容>
・電源をオンにする
・SMH10Rとセナ・インカムとペアリング
・SMH10Rと携帯電話とペアリング
※セナ・インカムすべてのモデルとペアリングできます。

SMH5-FMのラジオ機能の操作方法のご紹介。


<内容>
・基本操作
・ラジオ局の検索、プリセット
・自動スキャン機能
・テンポラリプリセット機能

SM10 (これ一台で2台つながる 音楽とナビは ふたり一緒にクリアに聴きたい)とセナのインカムのペアリングの仕方をご紹介。


<内容>
・電源をオン
・1台目のセナのインカム、SMH5とペアリング
・2台目のセナのインカム、SMH10とペアリング
・iPhoneの音楽を2台のインカムで一緒に聞く

(備考)SMH10とSMH5を使って説明しています。SPH10, SMH10S, SPH10Sの操作設定も同じです。

<内容>
・SMH10(ブーム型)をヘルメットへの取り付け方法をご紹介

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5の操作設定も同じです。

いろいろ設定しているときには、Sena製品、接続相手の機器にはどのように設定されているかわかりにくいもの。
そんなときには、最初にもどるために、初期化してから再度設定し直してみよう。
Sena製品、そして、接続相手の機器も。


<内容>
・SMH10を使って、初期化の仕方を説明
・SR10を使って、初期化の仕方を説明

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

<内容>
【知る】ナビからのガイドを知る。
電源をオンにする。ナビの設定画面から設定。
SMH10のペアリング準備。ナビのBluetooth設定画面から検索。
ペアリング完了。
Zumo660からの音声をSMH10で聞く。

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

<内容>
【知る】ナビからのガイドを知る。
電源をオンにする。ナビの設定画面から設定。
SMH10のペアリング準備。ナビのBluetooth設定画面から検索。
ペアリング完了。
ユピテルアトラスナビからの音声をSMH10で聞く。

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

4人、A,B,C,D、とペアリング。そして、みんなで同時に会話する。

<内容>
【話す】SMH10同士、インカム機能を使って話す。
その3:4人、同時に会話で話す(ワイワイガヤガヤ)。
Aさん、Bさん、Cさん、Dさん、4人みんなで一緒に会話。
※SMH10のみ(SMH5は同時会話に対応していません)
設定(同時会話する4人をペアリング)
使い方(みんなで会話を始めるとき)

(備考)SMH10、SPH10(近日中)の場合です。SMH5にはこの機能はございません。

SMH10の複数とペアリングする。AからB,C,Dのそれぞれと話す。

<内容>
【話す】SMH10同士、インカム機能を使って話す。
その2:1対1でのインカム通話で、1対4で話す
設定(AさんとBさん、AさんとCさん、AさんとDさん)
使い方:会話する相手を呼ぶ。Bさんを呼ぶ。Cさんを呼ぶ。Dさんを呼ぶ。

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

<内容>
【話す】SMH10同士、インカム機能を使って話す。
その1:1対1の場合(AさんとBさんとでインカム通話)
設定(AとBのペアリングの仕方)
AさんがBさんを呼ぶ。Bさんが答える。Bさんと話す。通話の終了。

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

SR10につないだトランシーバーをSMH10で使う。


<内容>
【話す】アマチュア無線の仲間とSMH10を使って話す。
使い方:トランシーバーとSR10とを専用ケーブルでつなぐPTTスイッチ。
相手を呼ぶ、応答する。

(備考)
・SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。
・トランシーバーを使って説明しています。アマチュア無線機を使っても同様です。

SMH10とSR10をペアリング: SR10につないだトランシーバーをSMH10でつかう


<内容>
【話す】アマチュア無線の仲間とSMH10を使って話す(使う前に設定) 。
  [ SMH10とSR10のペアリングの仕方 ]
・SR10の準備
・SMH10の準備
・SR10とSMH10のペアリング

(備考)
・SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。
・トランシーバーを使って説明しています。アマチュア無線機を使っても同様です。

スマートフォンをペアリングしたSMH10で実際に操作してみる


<内容>
【聴く】
・音楽プレーヤー、スマートフォンの音楽を聴く
・使い方(音量を上げる・下げる、先送り・後戻り)
【話す】
・携帯電話からの電話を受ける
・使い方(かかってきた電話に出る。リダイヤル電話をかける)

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

簡単4ステップ! スマートフォンとSMH10とのペアリング


<内容>
【聴く】
・音楽プレーヤー、スマートフォンの音楽を聴く
・設定の仕方(ペアリングの仕方)
【話す】
・携帯電話からの電話を受ける
・設定の仕方(ペアリングの仕方)

(備考)SMH10を使って説明しています。SMH5, SPH10の操作設定も同じです。

セナ・プロショップがスタートしました。
セナ・ブルートゥースジャパンでは、代理店を募っています。
他社のインカムとつながる、おしゃべり。ユニバーサルインターコム機能。

Copyright © InterSolutionMarketing Inc. All Rights Reserved.