• 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • アクセサリー
  • インターコムカメラ
2018年・2017年新製品
2010年12月08日(水)

#002 Caravan-rider: ちょっと行ってきました

ちょっと時間が空いたので走ってきました。

 

 今年は紅葉の赤がいいかなって、ずっと書いてきたので確かめに… でも、じつはちょっと遅かったみたいですσ(^◇^;)。。。

 

 今回のパートナーはドカのモンちゃんです。

行き先は滋賀県の永源寺、国道421号線(通称、八風街道・はっぷうかいどう)で滋賀県の八日市市から三重県の桑名市を結ぶ峠越えのルートですが、現在は崩落とトンネル工事の関係で通り抜けはできません。

 

 八日市IC方面から東進して永源寺付近まで愛知川(えちがわ)の左岸沿いに走りますが、国道は越渓橋で右岸に渡ります。

 お勧めは、橋を渡った交差点から国道方面ではなく、左折して右岸を下流方面へ戻るルートです。

 若干、道は狭くあまり車も通らないので倒木や落石は要注意なのですが、その分、紅葉の時期には真っ赤なトンネルが続きます。

 ただ、今年は行ったのが少し遅かったので、真っ赤のトンネルは見られませんでしたが、代わりにレッドカーペット状態でした。

 バイクでは少し怖かったですがヾ(^_^;   写真もちょっと間に合ってませんゴメンナサイ

 

 途中の「識呂の滝」の標識に従っていくと滝があって、その横には紅葉満開?の広場があるのでピクニックとかならいいかもしれません。

 この道は、永源寺付近の集落へ戻りますが、永源寺の裏口にもなっていて、山門側はこの時期とんでもなく混んでいるので、バイクなら裏から入山して、寺内の紅葉を楽しむのもお勧めです。(入山料はしっかりとられますけど…)

 

 愛知川沿いは、永源寺から国道のさらに奥の池田キャンプ場、石榑峠付近までかえでの木が多いのか、国道沿いも反対側も例年真っ赤に染まります。 国道側もスポットは多いのですが、交通量も多くダンプとかも通るので、右岸側がお勧めです。

 どこかにバイクを停めて歩いてみるのもいいと思いますョ。

 

 ちなみに、滋賀県のこの周辺は、湖東三山をはじめとして、桜や紅葉のきれいなところがたくさんあるので、その時期のツースポにはお勧めです。


  さて、SMH10レポートです。

 

 前のレポートでもメーカーさんにお願いしたのですが、ネットを流していたらつい目が留まって…

 

 ブルートゥース用の送信機… で、衝動買いをしてしまいました(笑) 商品はB社さんの物で、3千円+a

 で、使ってみた感想ですが、まず、ペアリングはそれぞれ同じようにスィッチの長押しで、LEDを赤青交互に点滅させて完了(この商品に関しては)、で、前のレポートにもありましたが、携帯が先にペアリングしてあると解除されるので、携帯のペアリングは後でします。

 

 実際に鳴らしてみても、特に音質が落ちた様子もなく(デジタルなので基本的に劣化はないはず?)ラインの時となんら変化はないようようです。

 ひょっとするとラインの時より音圧が上がったような気がしなくもないですが、確認方法がないので???です。


 あとは、どれぐらい離れてもオッケ〜なのか、時間がどれくらい持つのか?なのですが、これはあくまでも送信機側のバッテリーの問題なので、使ってみた後で参考までにレポートします。

 

 でも、少なくとも、IPod と繋がっている線がないだけでもすご〜く開放された気分になりますね(笑)


2010/12/08 09:43 | SMH10: ライターライダー Caravan-rider | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

Copyright © InterSolutionMarketing Inc. All Rights Reserved.