• 50
  • 30
  • 20
  • 10
  • SF
  • 5 / 3
  • 3
  • カメラ
  • アダプター
  • リモートコントローラー
  • スピーカー

2021全日本トライアル選手権第1戦九州大会

2021全日本トライアル選手権第1戦九州大会で、
SENAスマヘルが使用されました。

こちらの動画は、MFJ2020全日本トライアル選手権第1戦 九州大会(宮崎県)です。
その競技運営にSENAスマヘル(R1)を役立てていただきました。

2021年4月25日開催、
MFJ2020全日本トライアル選手権第1戦 九州大会のショートムービー。

会場/宮崎県えびの市矢岳高原

MFJレースレポートは [ こちら ] をご覧ください。

【SENAスマヘルR1の使用事例】

使用製品 SENAスマヘル R1
使用した方 オブザーバー(審判)
使用状況 画期的なアイテムに
セクション(コースの全長は約1km)毎に配備されたオブザーバー、3名1組がコミュニケーションをとる。
通常、オブザーバーは互いに、遠くの相手へ大声出したり合図したり掛け合ったり、走って集まって協議をするその移動している。それが大変な作業だった。
しかし、SENAスマヘル(インターコム内蔵ヘルメット)を使うと、そのように大声を出したり、合図したり、走って集まったりしないでコミュケーションがとれ、オブザーバーの作業が大幅に軽減されることになった。

(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会のSNS公式チャンネル

FACEBOOK / Twitter / YOUTUBE
「つ・な・ぐ」をキーワードにソリューションを提案するインターソリューションマーケティングが、機器と機器をつなぐLAN、WiFi通信・Bluetooth通信機器開発で培ったノウハウをもつリーディングカンパニー、セナ テクノロジーズ社からリリースされたSENA Bluetooth HEADSETを紹介します。