• 50
  • 30
  • 20
  • 10
  • SF
  • 5 / 3
  •  
  • カメラ
  • アダプター
  • リモートコントローラー
  •  

50S 50Rを購入したら観てみよう!

購入したら、観てみよう。
動画でわかる50S 50Rの設定・操作

50S 50Rを購入したら、次の動画をそれぞれ観て見ましょう。
50S 50Rの設定、操作が少しでもわかりやすくなればと用意しました。
「ユーザーガイド」は、50S 50Rそれぞれのパッケージに同梱されています、または、JogDoal倶楽部からダウンロードすることもできます。
例えば、手元にその「ユーザーガイド」を置いて、それを読みながらこれらの動画を観ていくのはどうでしょうか。

50S
50R

50S 目次


50Sを取り付ける


SENA 50Sをヘルメットに取り付けて見ましょう。
(動画は20S EVOですが、操作は同じです)

50S 音声案内を日本語化


SENA 50Sの音声案内、ボイスコマンドを日本語に設定してみましょう。スマホとペアリングした後、スマホアプリ50 Utilityから設定を変更するだけです。

50S WiFiケーブルでアップデート


SENA 50シリーズにはWiFiケーブルが同梱されており、設定すればこのケーブルに繋いでおくだけで室内のWiFiに自動的につなぎファームウェアの更新が自動で行われるようになります。

ご注意:iPhoneのアプリから、WiFiを検索すると、ハイフン、アンダーバーの入ったWiFi名が検索結果に表示されないという現象が現在出ております。 そのため、WiFiルーター名からハイフン、アンダーバーを除いた名称にしてから検索するか、アンドロイド携帯から、WiFiケーブルのWiFi設定を行っていただくようお願いします。(2020年8月現在) 

 

例:GP03-Wgt_99  →GP03Wgt99

(ハイフン、アンダーバー削除をWiFiルーター設定で行う)

 

50Sの基本操作


SENA 50Sの基本操作方法です。
1. 電源のオン・オフ
2.バッテリー充電、残量確認方法
3. 音量設定
4. 設定メニューの起動方法

50Sをスマホとつなぐ(電話ペアリング)


SENA 50Sとスマホをペアリングします。スマホからの音楽やナビアプリの案内を聴いたり、電話やLINE通話などができるようになります!

50S 2台目の電話ペアリング


SENA 50S 2台目の電話ペアリング方法です。すでに1台のスマホとペアリング接続していても、もう一台の周辺機器も同時に運用できます。2台のスマホを同時につないだり、ナビをつないだり、レーダーをつないだり、SR10をつないで無線機をつないだり、利用方法は広がります!

50S GPSペアリング


SENAインカムとバイク用ガーミンナビとのBluetoothペアリング方法です。GPSペアリングでつなげば、インカム会話中も同時に音声案内が聞こえてきます Daytona Moto GPSレーダー探知機でも同じことが可能です。
ジョグダイヤル式:50S, 30K, 20S EVO, 20S
3ボタン式:50R, SRL2, SRL, SFシリーズ

50Sメッシュで話す(オープンメッシュ)


SENA 50Sのオープンメッシュですぐにインカム通話を開始できます。Mesh2.0は全部で9チャンネルあります。

50Sグループメッシュ


SENA 50Sのグループメッシュの方法、メッシュモードの切り替え方法、マイクのミュート、メッシュのリセット方法を説明しています。

50S Bluetoothインターコム(1:1)


1:1のBluetoothインターコムペアリング、3台とペアリングして、互いに切り替えて1:1通話する方法
(動画では30Kですが、操作は同じです)

50S グループインターコム


マルチウェイインターコムのペアリング、通話方法です
(動画では30Kですが、操作は同じです)


50R 目次


50Rを取り付ける


SENA 50Rをヘルメットに取り付けます。取り付け方法は3種類あります。
1. ベルクロテープをヘルメットに貼り、取り付ける方法
2. 両面テープで本体を直接ヘルメットに貼り付ける方法
3. バックプレートに本体を貼り付け、バックプレートをヘルメットの帽体にはさんで取り付ける方法です。今回の動画では、バックプレト、ケーブルマイクを使用しています。

50R 音声案内を日本語化


SENA 50Sの音声案内、ボイスコマンドを日本語に設定してみましょう。スマホとペアリングした後、スマホアプリ50 Utilityから設定を変更するだけです。

50R WiFiケーブルでアップデート


SENA 50シリーズにはWiFiケーブルが同梱されており、設定すればこのケーブルに繋いでおくだけで室内のWiFiに自動的につなぎファームウェアの更新が自動で行われるようになります。

50Rの基本操作


SENA 50Sの基本操作方法です。
1. 電源のオン・オフ
2.バッテリー充電、残量確認方法
3. 音量設定
4. 設定メニューの起動方法

50Rをスマホとつなぐ(電話ペアリング)


SENA 50Rとスマホをペアリングします。 スマホとつなぐと、スマホからの音楽やナビアプリの案内を聴いたり、電話やLINE通話ができるようになります!

50R 2台目の電話ペアリング


SENA 50Rの2台目の電話ペアリング方法です。この方法を使えば、すでに繋いでいるスマホの他に、ナビ、レーダー、SR10などをもう一台つなぐことができます。

50R GPSペアリング


SENAインカムとバイク用ガーミンナビとのBluetoothペアリング方法です。GPSペアリングでつなげば、インカム会話中も同時に音声案内が聞こえてきます Daytona Moto GPSレーダー探知機でも同じことが可能です。
ジョグダイヤル式:50S, 30K, 20S EVO, 20S
3ボタン式:50R, SRL2, SRL, SFシリーズ

50Rメッシュで話す(オープンメッシュ)


SENA 50Rのメッシュボタンを1タップするだけで、すぐにインカム通話が開始できます。何人でも会話に参加できます。他のグループとの混線を防ぐために、チャンネル設定もできるようになりました。チャンネル1から9まで設定できます。

50Rグループメッシュ


SENA 50Rでグループメッシュ通話を行ってみましょう。最大24人のMeshグループを作成可能です。追加するときもメンバーの一人と、新規メンバーとで、Meshボタン5秒長押しするだけで追加されます。 グループメッシュ、オープンメッシュの切替方法、メッシュのリセット方法も同時に説明します。

「つ・な・ぐ」をキーワードにソリューションを提案するインターソリューションマーケティングが、機器と機器をつなぐLAN、WiFi通信・Bluetooth通信機器開発で培ったノウハウをもつリーディングカンパニー、セナ テクノロジーズ社からリリースされたSENA Bluetooth HEADSETを紹介します。
動画でわかる設定・操作
セナ・ブルートゥースジャパンでは、代理店を募っています。
他社のインカムとつながる、おしゃべり。ユニバーサルインターコム機能。