• 50
  • 30
  • 20
  • 10
  • SF
  • 5 / 3
  •  
  • カメラ
  • アダプター
  • リモートコントローラー
  •  

概要

気を散らすことなく、より安全なライドを楽しむ
ハンドルを握ったままでインカム操作を

4つのボタンを備えたSena Bluetoothハンドルバーリモコン


RC4はハンドルバーから手を離すことなく、全てのヘッドセット操作を行えるように設計されました。
グローブをはめたままでも押しやすい4ボタンのデザインで、より一層バイクの走行に集中できます。バイクのハンドルバーに挟むだけで、取り付け完了です。従来モデルよりもさらにコンパクトに、様々なサイズのハンドルバーに対応するようになりました。
マルチファンクションボタンで20Sのアンビエントボタンや、10Cのカメラボタンにも対応、または10シリーズのグループインターコム操作に対応するようになりました。もはや、運転中、インターコム通話や、電話、グループインターコムの再接続、カメラ起動の度にヘルメットまで手を伸ばす必要はありません。
バッテリーは約5ヶ月間持続します。


Bluetooth 4.1以降のSENAヘッドセット用に設計
Senaヘッドセット:Bluetooth 4.1(Bluetooth Smart Ready)以降に対応しています。
対応ヘッドセット:50S, 50R, 5S, 30K, SRL2, SRL, 10C PRO, 20S EVO,SF1, SF2, SF4, 20S,10U,10C,10R,10S
(2020年7月現在)


製品外観


 

 


 

 

 


(注意)上記仕様は断りなく変更されることがあります。

「つ・な・ぐ」をキーワードにソリューションを提案するインターソリューションマーケティングが、機器と機器をつなぐLAN、WiFi通信・Bluetooth通信機器開発で培ったノウハウをもつリーディングカンパニー、セナ テクノロジーズ社からリリースされたヘッドセット&インターコム製品を紹介します。
製品概要
機能・仕様
パッケージ
セナ・ブルートゥースジャパンでは、代理店を募っています。