• 30シリーズ
  • 20シリーズ
  • 10シリーズ
  • SFSF 近日中
  • 5シリーズ
  • 3シリーズ
  • カメラ
  • アダプター
  • リモートコントローラー
2010年12月15日(水)

#004 Sum 冬眠に入りました

お久しぶりです。本州ではまだまだバイクに乗れるようですね。ライダーライターの皆さん方も寒さに負けず、バイクライフをエンジョイしていますね。
こちら北海道では、雪が積もり始め、路面は凍結する季節になりました。こんな路面でも、郵便配達のカブは走ってますので、乗ろうと思えば乗れるかもしれません。Sumのバイクは、雪中では走ることも、押すこともできませんので、素直に冬眠します。
11月23日の勤労感謝の日に、冬眠前の儀式を終わらせて冬眠させました。
冬眠前の儀式は3点あります。
1点目、きれいに磨く。
1年間の締めくくりとして洗車がありますが、今回は正直きれいにできませんでした。冬場車庫の整理をかねて、少しきれいにしなければと思います。人によりこの期間バイク屋さんに預けてカスタムという方もいますが、基本ノーマルで乗る主義(物理的に・・・)に変えたので次のシーズンに快適に乗れることを念頭に置いて整備のみで終了です。
2点目、タンク内のガソリンを満タンにしキャブのガソリンを抜く。
タンク内と、キャブ内での水の悪戯を防ぐために行っています。ガソリンスタンドでハイオクを満タンにし、燃料コックをOFFにしてエンジンをかけると、やがてキャブ内のガソリンが燃焼して空になるという単純な方法でガソリンを抜いてます。
3点目、バッテリーを外し室内保管。
Sumのハーレーはバッテリーを車体から外すのに、トルックスレンチが必要ですが、シートを外すと見えるので比較的簡単に外せます。(嫁さんのローライダーはまるでパズルみたいでした)
充電は、メンテナンスフリーバッテリー充電器を利用してます。写真は充電中の様子で、トリクル充電機能搭載で、3ヶ月ぐらいは充電完了後も充電器をつなげたままにできるものを使ってます。(ハーレー工具御用達の○川商会のものです)コネクターをつけてますので、オンシーズンは脱着せずに充電できます。
冬場はどうしてもバイクに乗れませんので(今年はシーズン中も乗れませんでしたが・・・)次のシーズンどこにツーリングに行こうかとルートを考えたり、新しい装備を作ったりしながら、北国のバイカーは過ごしてます。
さて、バッテリーネタですが、SMH10の充電器は家庭用電源(DC変換後5V1A)と、車用シガーライターで充電できるものが付いています。キャンプツーリングが長くなるとどうしても充電ができなくなるので充電設備をつけようかなと画策してます。できましたらご披露したいと思います(といっても、たいしたものはできませんが)
もう一つ冬ネタで、娘用のヘルメットに取り付けて来年3月に3才になる子供でも操作が簡単にできるかチャレンジしてみたいと思います。ヘルメットも子供用はなかなかいいのがありませんね。
実走レポートはまた来シーズンということで、北国の冬場のバイクライフの一端を次回から紹介したいと思います。

2010/12/15 15:55 | SMH10: ライターライダー SUM | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください